この春から活動を始めたトーンチャイム・グループ(チーム名未定)が、礼拝の中で初めて特別賛美をしました。曲は「輝く日を仰ぐとき」です。緊張もあり、練習の時より難しく感じましたが、皆で喜びを持って賛美演奏ができました。また次の目標を定めて練習に励んでいきます。