ゲストに「ピエロのようへいくん」を東京からお迎えし、子供も大人も一緒に楽しみました。観客との一体感のあるパフォーマンスは、クリニカルクラウン(臨床道化師)として活躍されている「ようへいくん」の優しさが感じられるものでした。塚田師のメッセージタイムの後、フランクフルト、綿菓子、ポップコーン、バルーンアートコーナーもあり、心もお腹もいっぱいに。