2021年8月18日(水)祈祷会

その他

私たちが知っているのは次のことです。神を愛する人々、すなわち神の目的に従って救われた人々のためには、神がすべてのことを共に働かせて益としてくださるということです。ローマ8:28(NIV)

第25日目の学びのタイトルは「問題によって造り変えられる」でした。冒頭のみことばは「何でもうまく事が運ぶ」かのように誤解されがちですが、私たちが御子イェス様に似た者となるという神様の目的に従って、困難からでさえも良いものを引き出されるということについて説明されていました。また、患難が品性を生み出すことや、イェス様のように問題に対処する(神様のご計画が良いものであることを覚え感謝する、決してあきらめない)ことについても教えられました。

雨の日が続き、家に引きこもりがちでしたが、その間に花壇のキノコとワカメ(と私が呼んでいた物)が大発生しました。対策を練ろうとして調べてみると、本当の名前は「ゼニゴケ」。ゼニゴケ網ゼニゴケ亜網ゼニゴケ目ゼニゴケ科ゼニゴケ属ゼニゴケなんだそうです。笑えます。生態も面白いので、ご興味のある方は調べてみてください。コケマニアの方が「育て方」をアップされていましたが、私が知りたいのは退治の仕方。除草剤も効かないそうで、単純に表面の土ごと剥がして捨てました。いつか、花壇の土が無くなりそうです。

タイトルとURLをコピーしました