能登にある聖書教会連盟のキャンプ場に、キャンプ委員の中から塚田師と他2名の先生方が視察に行きました。建物の破損しているところを確認したそうです。今年の春と夏のキャンプは、残念ながら行うことができませんでしたが、また次のキャンプのために備えておかなければなりません。感謝なことに、宣教師のT先生が建物の修繕をしてくださるとのことでした。塚田師が「建物の外回りがとてもきれいに管理されていた」と感心していたので、「T先生は、村雨辰剛のような庭師?」と勝手にイメージしています。